• 梶田

【企業にも発信力が必要】誰からも知られない時代



こんにちは、梶田です。

今日は『企業にも発信力が必要!』って思いを語っていきます。

いや、今回のテーマは世の中の経営者ならみなさん薄々気づいている気がするんです。ただInstagram見ている限り、効果の出やすい発信方法をしている企業さんが極めて少ない(`・ω・´)


手間暇かけて発信するんだから、どうせなら結果に繋げたくないですか?


今回は以下ポイントに絞って解説していきます。一人でも多くの人の役に立てたら嬉しいです。


・発信しないと誰からも知られない時代

・プロモーションで他社と差別化

・企業の発信でありがちなミス




発信しないと誰からも知られない時代


僕は思うんです。『素晴らしい時代に生まれたな』と!

何が素晴らしいかって言うと、インターネットです。


『やばい!問題発生!緊急事態だ!』


今まで何度も問題がおきました。

その時に解決してくれたのは、仲のいい友達でもなければ恋人でも職場の先輩でもなくGoogleでした( ´ ▽ ` )


あなたも同じような経験したことないですか?


困ったとき、Googleで検索すれば大抵の場合、同じ悩みを抱えた人と、その悩みを解決してくれる人の情報がすでに揃っています。


『なんて便利な時代なんだ…』


心の底からそう思います。

そしてお気づきでしたか?

ほとんどの場合、その悩みを解決してくれるのが企業だと言うことを!


Yahoo知恵袋はYahoo!が、体の悩みは病院が、髪の毛の悩みは美容院が。

自分たちの持っているサービスや知識を通してネット上で発信する。

そして悩みを抱えた人が検索し、企業の存在を知る。


上記の流れは僕の想像とかではなくて、現代のリアルな顧客行動です。

大手企業ほど発信に力を入れていますよね。


そして多くの企業が発信活動に注力したことで、ネット上に情報が溢れかえり、発信しても知られない時代へ突入しました(`・ω・´)


『発信しないと誰からも知られない時代』って言ったじゃん!と怒られそうですけど事実なんです。


『発信しないと誰からも知られない時代だが、発信しても知られない時代』


『発信しないと誰からも知られない時代だが、発信しても知られない時代。だから正しい方法で発信する必要がある』


つまり言いたいことは、ただ発信するだけで人に知られる時代は過ぎ去ったよ。ってことで、現在は発信戦国時代に突入してます。


だから発信しないと誰からも知られないんです。




プロモーションで他社と差別化


マーケティングに詳しい人ならみなさんご存知、4P分析!


4P分析って何?

って方のために説明をしておくと、

  • Product(プロダクト:製品)

  • Price(プライス:価格)

  • Place(プレイス:流通)

  • Promotion(プロモーション:販売促進)

上記4つの頭文字をとった、企業の戦略を立てる時によく使われるフレームワーク(役立つ枠組み)のことです。


『差別化?最高!!すぐやろうよ!』


世の経営者達が口を揃えて言いそうですが、差別化をすると言うことは他社よりも優れた部分を作るってことになります。


そんな簡単に作れるでしょうか。どうでしょう?


Product(プロダクト:製品)に優位性を求めれば、サービスや商品の向上をする必要があり費用がかかりませんか?


Price(プライス:価格)に優位性を求めれば、利益率の低下に繋がりませんか?


Place(プレイス:流通)に優位性を求めれば、新規開拓の費用がかかりませんか?


Promotion(プロモーション:販売促進)に優位性も求めれた場合はどうでしょう?


SNSを使えば誰でも気軽に今から無料で発信活動をすることができて、発信活動をしていない競合との差別化に繋がりませんか?


何を伝えたかったかと言うと、唯一プロモーションだけは費用をかけずに他社との差別化を作り出すことができると言うことです。


『リスクが数なく、リターンが大きい』


やらない手はないですよね( ´∀`)


だから、発信しなければいけない。って強く思うんです。




企業の発信でありがちなミス


発信活動って慣れない間は結構むずかしいです(`・ω・´)


『何を発信すればいいんだ?!』


悩んだ結果、ランチの投稿や会社の実績の発信をしていこう!ってなる会社さんが多いんでしょうね。


発信する時に一番大切なことは、


『発信したいことを発信することは発信活動にならない』


と言う事実をしっかりと理解しておくことだと思っています。


僕もマーケティングの勉強し始めたばかりの頃は、自分の発信したい内容を発信していたんですね。だけど誰にも見られないんですよ( ゚д゚)

そして気がつきました。


『何者でもない人の発信に誰も興味を持たない』


と言うことに!


知らない人のランチや、知らない会社の会社実績なんて誰も興味は湧かないです。でもいつもお役立ち情報をくれる人のランチや、企業の実績なら興味が湧きます。


つまり企業がやるべき発信活動とは、誰かの役にたつ情報をお届けすることです。


困りごとを解決する発信、クスッとなる発信、感動する発信、共感する発信、これらを発信し続けることで、その日食べたランチにも興味を持ってもらえるようになります!


なので必ず意識しながら発信するようにしてみてください。


『発信したいことを発信することは発信活動にならない』


と言うことを。




株式会社Groでも発信活動には力を入れていきます


こんな記事書いちゃったくらいだから、弊社でもしっかりと情報発信は行っていきます!とりあえず今はInstagramに一番力を入れていて、現在フォロワー数2,326人と順調に伸びてます。1万フォロワー超えるとストーリーズにURLのリンクつけられるみたいで、


『何それ、めちゃ便利じゃん( ゚д゚)』


って思ったので、1万フォロワーを目指します!


Instagram全然わからんわ〜。って方は、僕が抑えるべきポイントをこのアカウントで発信してるので、よかったら覗いてみてください。


https://www.instagram.com/gro_marketing/


それではまた気が向いたらブログ更新します。

最新記事

すべて表示